側にいたって、I miss you!


更新!前回から短いスパンで。なのでサラッと書こうかな。
前回の記事は自分にとって非常に大事なものでした。
この記事についてはこれから、主に来年のことを書いて行きたい。

キーボードをタイプしてる今、クアラルンプールでトランジット待ち。
なんと約11時間。あと3時間後くらいに日本、羽田行きの飛行機にやっと搭乗することが出来る。
オーストラリアも終わってしまった。流石にシドニーから離陸したときには
感慨深い気持ちになり、色々とこみ上げてきました。聴いてた曲は『新しい人』
なんつーか、飛行機から見下ろすシドニーの街は絶景でDMTのトリップの感覚が少しだけやってきたのでした。あの、瞑想感。

来年は、4月からカナダへ行こうと思っている。
というのも4月20日に、大麻が完全合法になるからという話があるからで、
今まで大麻のことを追いかけてきた自分としてはいかない手はないだろうなと。
先進国で完全合法になる。これは世界、これからの動きにとって、とても大きなことだろう。

で、8月から、オレゴンの皆既日食。これも9月からのカリフォルニアのこともあるので、組み合わせれば行かない手はないだろうと思う。

これらの組み合せがあるので、カナダへワーホリしてそのままアメリカに行こう!
と、考えていたのだけど、日本へ帰るのも一年三ヶ月振りで、帰ってみないとなんとも言えない部分が大きそうである。ここに、詳細は書かないけど家族のこともかなり大きいウェイトを占めている。 

6月にすぐに台湾へも行きたいと思うしな。カナダの420はやはり観光で乗り込むべきか…

なんにしても、あと、10時間後には東京に着いているのだ。
楽しみなこと沢山あるなぁ。やっぱり東京好きだしな。
もう、食べ物のことなど、誰も気にしているようには思えない。

あまり、ちゃんと寝てないので頭がうまく働かないなか、とりあえず徒然に書いてみたけど、
もう書くことないかな笑” なんかアッ軽い感じになってしもた。
けど、たまにはこういうのもいいでしょう。

ここ、クアラルンプールの空港は、オーストラリアに行く前にも乗り継ぎ待ちしたとこなのでした。
今では、信じられないけど、行く前はそのままセカンドビザ使うことも大いに考えていたんだな。

今回のブログ、タイトルが思い浮かびませんな。
そうえば、このブログにも度々書いてきた、小説のこと、それも無事に書き終わったのでした!
これからは、それをどう世間へ持っていくか、次の話にも早々と取り掛かりたい。
もう、タイトルこれでいっか!全然内容と関係ないけどな!




 

看一下我


オーストラリアのワーキングホリデー期間、一年が終わろうとしている。
帰国日の28日までもう10日を切っている。ここ何年かの旅の中で、一つの国にこんなに長いこと滞在したのは初めてのことだ。ロンドン以来のことになる。

前回の更新から5ヶ月。思えばずっと働いていた。前半は全く働けなかったからなぁ。
どんなファームジョブをやったか書き出してみよう。
モリーのオレンジ、からガトンのグランドピッキング。ブロッコリーを始め、白菜、個人農家への手伝いにいったときはキャベツ、サボーイキャベツ、シルバービーツの収獲、パッキングなどをこなす。
ガトンの次はタビュラムのブルーベリー。なんとこのファームは6月にスタンソープに滞在していたときにアプライした仕事だった。これが9月22日から11月24日まで。そして最後にヤングのチェリー・ピッキング。12月1日〜一昨日の18日までとなる。
二ヶ月働いていたブルーベリーでは、週の給与が1000$を越えしたことも2,3度はあり、金銭的な面で余裕が生じてきたのだった。貯蓄がある程度進むと精神的にも余裕が生まれる。


1月、オーストラリアに来た時、7000$あったのが 5月のニンビンで0$になり、それが現時点で7000$を超えた。よく頑張ったと言ってもよいでしょう。取り戻したね!
間にパーティーを挟みつつも、オーストラリア後半戦はよく働きました。
仕事に行きたくないときはサボりつつ、しかし自分の尻を引っ叩いて、やれるだけはやりきったと言いたい。

タビュラムのブルーベリーは、金銭面的なことでブレークスルーをもたらしたが、それ以上に何よりも一番大事なこと、気持ちの面でもブレークスルーする契機を与えてくれた場所だった。そこのアコモデーションの名前はToong Teng Farm。将来忘れられなくなるといい。マッキーの言ってたようにリディムを作りたくなる。

現在、自分の精神は過去何年かで一番安定しているように思われる。
2つ前の記事、やはり読み返してみると、とてもくさくさとしている。今の自分の状態から当時の自分を思うと、自分に呪いをかけて、呪われてしまった人のよう。中島みゆきの『ファイト!』を聞きつつ、口付さみつつではないと日々を乗り越えていけない状態にあった。タイトルにもよく現れている。

祈り↔呪いは見えない力、思う気持ちの性質のものでとても似ているとふと思った。

オーストラリアに来る前にマニラで書いたブログに、オーストラリアの地をきっかけに自分の裡に留まり続けている気持ちを変えたいと書き、例の2つ前の記事では、その気持ちと決別することは達成出来そうにもない、と書いた。
けれども、今、今現在なんと、それが達成されている。驚くべきこと。足りないとは決して思わない状態。大袈裟に言えば、人生の第三章が始まったと言っても過言ではないような気持ちになってる。有り難いことで、呪っていた巡り合わせに感謝の祈りを馳せるくらいになった。


ここに来た意味はあったのか?と自問した、オーストラリアだったが、ここに来た意味は多いにあった。オーストラリアに感謝したいくらいの気持ちになっている。
願わくば、オーストラリアでよい方向へ舵を取れますように。素敵な出来事、素敵な出会いがあるとよいな。
これもオースに来る前に書いたブログからの引用になる。
自分の祈っていたことが実現した。自分の力ではどうにもならない範疇のことが叶ったのだ。
良い感じの方向へ取れた舵を大事に操舵していきたい。舵楼に立っているところを想像してみる。
穏やかで爽やかな風が吹き抜ける。目の前には広大無辺な、何処までも見渡せそうな眺め。
大袈裟だなぁ!

「少し強くなるために、壊れたボートで一人、漕いで行く」
これはPUFFYの『愛のしるし』から。いい歌詞だなぁと思う。

巡り合わせ、自分では決して制御することの出来ない世界の流れ。
これがあるからこそ、人生は奥深く複雑で豊かな妙味が醸し出されるのだろうと思う。
起こったことは何年も経ってみないと、見えてこない側面があったりする。
そのときは受け入れられなかった気持ちこそが、今の自分の幸福をより大きなものにしている。
最大限の感謝とお詫びを。あの人へ届いて下さいと思う気持ち。
あのとき、自分のネガティブさに負けて出来なかった動きを、これから大切な人へとしていきたい。

さて、これからの予定、来年の動きもこのブログに書こうとしたが、それは別の記事にまとめようと思う。

最近よく聴いていた曲は
フィッシュマンズ『新しい人』
山仁『SKIT』From クッキーマン

あれだけ聴いていたフィッシュマンズの『誰かを捜そう』も違って聴こえてくるだろう。
乾いた風が流れて来たのでした!

2016年12月20日13時 オーストラリア NSW Youngのシェアハウスにて。





 

To dear Hsiu Fang

人生の100のリスト
100 list of my life 

 
皆既日食を見る。
watch Total solar eclips.
 
父親になる。
be farther.
 
☆写真集を出す。
publish works of photograph.
 
写真の賞を取る。
receive the prize about photograph.
 
☆写真展をやる。
hold an exhibition of photograph.
 
レコードをリリースする。
release a record.
 
☆全大陸制覇。
stand up all of continent.
 
☆facebookで友達を1000人作る。
make 1000 friends on FB.
 
本を1000冊読む。
read 1000 books.
 
8000メートル級の山に登る。
climb mountain of 8,000 class.
 
日本に関東以外に拠点を持つ。
have a base except Kantoh area.
 
店を持つ。
have a shop.
 
パーティーを持つ。
have a party.
 
雑誌に連載を持つ。
have a serial on magazine.
 
ギャラリーを持つ。
have a Gallery.
 
☆Tシャツブランドを作る。
have a T- shirt brand.

レーベルを作る。
have a music label.

☆ZINEを作る。
make zine.

漫画の原作を作る。
make the original work for comic book.

☆サンフランシスコに住む。
stay in San Francisco.

ウィキペディアに載る。
appear in wikipedia.

☆LSDトリップを体験する。
have experience of LSD.

☆DMTトリップを体験する。
have experience of DMT.

☆アヤワスカを体験する。
have experience of ayahuasca.

☆マジックマッシュルームトリップを体験する。
have experience of magic mushroom.

☆ペヨーテトリップを体験する。
have experience of peyote.

サイケデリクスを治療目的として普及させる。
spread psychedelic for treatment.

DMTの世界を探究する。
explore dimension of DMT.

日本で大麻を非犯罪化する。
decriminalization cannnabis in japan.

日本に医療大麻を導入する。
introduce medical cannabis to japan.

大麻の真価を日本人に伝える。
tell true of cannabis things to japan.

大麻を育てる。
grow up cannabis.

ヨガと大麻についての本を書く。 
publish about cannabis and yoga.

オーロラをみる。
watch an aurora.

オアシスで泳ぐ。
swim in oasis.

ロッククライミングをする。
do rock-climbing.

スキューバダイビングをする。
do scuba-dive.

コミューンを作る。
make commune.

世界中の写真を撮る。
take photo at the around the world.

様々な分野に精通した友人を作る。
make friends who are acquainted some a field.

カズオ・イシグロを原書で読む。
read Kazuo Ishiguro by original.

ガーデンを持つ。
have a my garden.

世界を拡張プラウト主義に近づける。
approach PROUT to the world.
https://en.wikipedia.org/wiki/Progressive_Utilization_Theory
 
拡張プラウト主義が現実化された世界が舞台の小説を書く。
write novel about PROUT.

自然の素晴らしさを伝える。
tell that nature is how marvelous.

☆リシュケシュでヨガを学ぶ。
learn yoga in Rishikesh.

Twitter一万人フォロワー。
follower 10000 on twitter.

ジャーナリズム活動に関わる。
relate to Journalism.

オセアニアの島々を回る。
trip to oceania islands.

宇宙に行く。
go to space.

トルコに行く。 
go to Turkey.

☆ネパールに行く。
go to Nepal.

マダガスカルに行く。
go to Madagascar.

スリランカに行く。
go to Sri Lanka.

☆タスマニアへ行く。
go to Tasmania.

台湾に行く。
go to Tai-Wang.

巴馬に行く。
go to Ba-ma.

九寨溝に行く。
go to Sirza Degu. 

屋久島に行く。
go to Yaku- Island.

お遍路を回る。 
trip to Ohenro.

南米に再び赴く。
go back to south america.

富士山に登る。
climb to Mt. Fuji. 

☆ブームフェスティバルに行く。
go to Boom festival.

ヨーロッパでトランスパーティーツアーをする。
trip to euro for trance party.

再びロンドンに戻ってトランスパーティーでDJする。
go back to london and do DJ in party.

音楽を作り続ける。
continue to make music.

DJを続ける。
continue DJing.

ロバート・ハリスに会う。
meet Robert Harris.

Boomeritisを読む。
read Boomeritis.

英語をマスターする。
acquire english.

ドイツにワーホリする。
stay Germany by working holiday.

☆オーストラリアにワーホリする。
stay Australia by working holiday.

カナダにワーホリする。
stay Canada by working holiday.

日本の若者を世界に引っ張り出す。
pull young japanese people to the world. 

30歳まで海外で過ごす。
spend life till 30 years old at foreign country.

モンサント社と戦う。
fight against Monsanto.

ヨガを日課にする。
do yoga habitually.

生涯愛する人と出会う。
meet people who love life for the last time.

小説を書く。
write novel.

小説の賞を取る。
receive the prize about novel.

自給自足の出来るコミュニティに住む。
live Community which able to self-sufficiency.

色々な料理を作れるようになる。
acquisition cooking many variety.

木工加工を習得する。
acquisition woodwork.

楽器を一つ修得する。
acquisition some an instrument.

ロン毛にする。
grow up my hear.

太らない。
don’t be fat.

ベジタリアンになる。
be vegetarian.

プラネテスのユーリのような人になる。
be like Yuri from PLANETES.

トランスパーティーの写真を取って作品にする。
take photo at trance party and make work.

ドレッドヘアの人たちの写真を撮って作品を作る。
take photo dread people and make work.

鎌倉をレペゼンする。
represent Kamakura.

日本を旅する。
trip in Japan.

日本でWWOOFを開く。
open WWOOF in Japan.

家族が困らない程度にお金を稼ぐ。
make money as able to help family.

フェスに出店する。
set up a booth at party and festival.

動物と暮らす 。
live with animal.

古物商の資格をとる。
get qualification for an antique in Japan.

子孫によりよい環境を残す。
keep better environment for descendant.

日本人以外と付き合う。
have relationship except Japanese.

日本以外の国の永住ビザを取得する。
get residence visa except Japan.


世界平和。 
world peace.

.
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ