見出しの閃光


いつも人生の流れを流れを考えてると、これだ!
というプランが決まってくる。
27歳。いつの間にか、いい大人の年齢になっている。
中々なにも達成できていないようでも、自分では気づけない蓄積があるのかもしれない。
そう思うと、このままやっていけばよいのかも、と思えるときもある。

日本に帰ってきて生活していくうちに、近い未来の予定が決まってきた。
8月の後半、Oregonに日食を見に行こうと思っていたが、ビザの計算をしてみると足りないことが分かった。
ので、次に東京を離れるのは9月になりそうだ。
そして、その後、再びインドへ赴くことにほぼ心を決めた。
目的は南インド周遊と、ゴアのパーティーに参加すること、アシュラムに入ることだ。
オースのワーホリ生活を経て、もう自分にワーホリする気力がないことがわかった。
ベルリンへワーホリしたいという思いが無いわけでもないが。
ゴアのパーティーシーズンは12月から始まる。そして日本の季節が春先になるまで滞在しようかと思っている。
その後は西日本を回る旅へ出ようかと思っている。
今までの人脈、体験を総動員した旅にしたい。
目的地は九州。そこにたどり着くまでに、日本のコミューン、季節労働先、WWOOFを回っていきたい

本田の期間工時代に出会った旅の先輩T山さんから、「軽トラキャンパー」というものがあると聞いた。
早速調べてみると非常に魅力的なものだった。是非ともDIYでこれを作りこれで旅をしてみたいと思う。

これに先駆けて、旅のブログを作ろうと思う。
これからはそういった時代になってくるだろうから、それに先駆けたいと思う。

独り身のときは、独り身を活かして、覚悟を決めてやっていかなければならないな。

今の生活、日常はバッドマインドがときには蓄積するけれど、日々全力で立ち向かっていきたい。
人生は一度キリだ。世間の常識を自分の枷にせず、突き抜けて行こう。
このままのやりかたで、自分の満足するところまでいけるかもしれない。



山仁/スキット


ヘイ!     自分を変えようと。

スマイル!   他人を変えようと。

あーい!    この時代がどうなろうとも。

うぉ!     もう今時流行んねぇぞ。

カット!    信じる力が生き方。

ファミリー!  命がけで愛し合おう。

フレンズ!   俺と遊んでくれないか。

ドリームス!  それは現実に見るもの。

ドラッグス!  皆さん程々にね。

ゲット!    気持ちいに決まってんでしょーが。

ヘヴン!    お前の目の前のこと。

クラッシュ!  いかれる大人でありたいなぁ。

ワイフ!    勝負は一瞬で決めるんだ。

ヘイズ!    モンターニャのことですか。

スタイル!   唯一無二の猛毒。

ライフ!    雑穀でも喰らうっか。

ヴァイブス!  最高判断力のこと。

ねぇねぇ!   考え過ぎはよくないみたいですよ。

マイク!    言葉ってそんなに意味あるのかなぁ。

いやいや!   この気持を伝えるには最高の。

とにかく!   飯でも抜いて、瞳閉じて、呼吸整えて。

ひとりひとりが欲望との折り合いを付けないと如何ですよ。

これからは。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

オーストラリアにいたとき、よく聴いていた短い曲(Skit)
トラックがすごくいい。歌詞を書き起こしていたので、ブログに。



夢の続きは思い出の遥か…


持続する悲しみは経験したことはあるけど
持続する喜びは経験したことがない。

喜びより悲しみの方が後を引く気がする。
それは自分が根暗だからなのだろうか。

日常が始まり、気持ちが塞がりかけている。
.
記事検索
QRコード
QRコード