2010年07月

五ヶ月と十日目


木下くんからタグのデザインを受け取ったので4社に見積りのメールをした。

これで結構また時間かかっちゃうんだろうな…
早く営業に行きたい!奔放したい!


いつも通り?学校行ったあとケンテッシュタウンにあるTシャツの業者のとこに行ってきた。実は出来たTシャツのインクの指定が違っていたのだ。
本来は水性のはずだったがなんだか線が細くて水性のインクだと滲んでしまうとのこと…
来週水性で刷ったサンプルをみせるってことで今回はとりあえず落ち着いた。

今週の日曜日からは宿の仕事を本格的にします。
掃除 洗濯 ご飯 接客。



これから少しだけでもなるべく毎日日記書こうかと思います。

 

五ヶ月と九日目



今日、ついに注文していたTシャツが届いた。

全部で200枚。

全て売り切ることが出来るだろうか…
あとはタグを発注して付けるだけだ!
営業頑張りたい。

宿の方も色々な話が絡んで来て面白くなりそうだ。 
もっともっと行動して色んなことやりたい。
出来る事を増やして行きたい。 

四ヶ月と二十二日目



仕事辞めて良かった!
辞めなかったら足どうなってたのだろうか…
足の為にも辞めて良かった。
足を怪我してから結構日が経ったけどなかなか全快しない。
怪我した日に比べると確実に良くなっているけど。

仕事を辞めたことによって毎日時間が出来た。
「時間をつくるには何かを辞めなければならない」と津田直さんが言っていた。 
本来、仕事は生きていく為に嫌でもしないといけないことだろう。
しかし、二つ前の日記に書いた通り「自分のしている事が、自分の目的になっていないと嫌なのです。」 
自分は元々意志が強い人間ではないので仕事と学校の両立は無理で仕事していたときはほとんど行ってませんでした。
今は時間があるのでしっかり通っています。

仕事をしていなかったらお金は当然手元に入らない。
仕事をしていなくても生きていくためには当然お金が必要だ。
どうやって生きていくためのお金を手に入れるかは人生永遠に付きまとう課題だ。親元から離れて定年するまでずっとだ。下手したら定年しても…

今、生活に必要最低限なお金は家賃+食費だ。この二つさえまかなえればどうにか生きていける。

貯金が多少はあるので切り崩しながら生活出来ないことはないが減らしたくないので自分でお金を作ってみようと思う。

そのことについて二つほどやろうとしていることがある。

一つは宿を経営すること。
運良く最初に泊まっていた宿の引継ぎが出来るというのでやらせてもらうことになった。このことに関しては自分が中心でやるのではなく、こちらで出会った松本くんが中心となって進める。逆に一人ではとても出来なかったと思われる。

二つ目はTシャツのブランドを作ること。
日本にいたときからずっとTシャツを作ってみたいと思っていた。
ある日「別にこっちでも出来るじゃん!」と思いやってみることにした。日本にいるTシャツ好きで美大に通ってる木下くんを誘ってオリジナルブランドescargotをはじめた。
www.t-escargot.com
只今、デザイン、印刷を進めている最中なので来月には販売までこぎつけられると思う。

どちらも一人では出来なかったことなのでお二人には深く感謝したい。

うまくいけば雇われて働いていたときよりお金が入るだろうし、うまくいかなかったら悲惨な生活になるかもしれない。
しかしリスクに怯えて何時までもなにもしないわけにはいかないのでここでやってみようと思う。


自分達の力だけでお金をつくるのは大変かもしれないけど、やりがいもあると思うので気合入れて生きていこう。
なにより何からも縛られないで生きていけるのがいい!

あとは落ち着いてきたら写真と音楽をやりたい。
こちらについてはなかなかとっかかりがなく前に進めないでいる。

こちらに来てもうすぐ5ヶ月。いい調子と言えばいい調子なのでしょうか!

IMG_2685

IMG_2703

IMG_2727

IMG_2693





次の木曜日からドイツに行ってきます。
色んな国に行って色々な世界をみてみたいものです。





 

四ヶ月と十七日目



最近、元気になってきました。
本当に長かった。

悲しいって気持ちが切ないって気持ちになりました。

楽しいことが増えてきたのでこの調子で頑張りたい。


 
.
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ