いつも人生の流れを流れを考えてると、これだ!
というプランが決まってくる。
27歳。いつの間にか、いい大人の年齢になっている。
中々なにも達成できていないようでも、自分では気づけない蓄積があるのかもしれない。
そう思うと、このままやっていけばよいのかも、と思えるときもある。

日本に帰ってきて生活していくうちに、近い未来の予定が決まってきた。
8月の後半、Oregonに日食を見に行こうと思っていたが、ビザの計算をしてみると足りないことが分かった。
ので、次に東京を離れるのは9月になりそうだ。
そして、その後、再びインドへ赴くことにほぼ心を決めた。
目的は南インド周遊と、ゴアのパーティーに参加すること、アシュラムに入ることだ。
オースのワーホリ生活を経て、もう自分にワーホリする気力がないことがわかった。
ベルリンへワーホリしたいという思いが無いわけでもないが。
ゴアのパーティーシーズンは12月から始まる。そして日本の季節が春先になるまで滞在しようかと思っている。
その後は西日本を回る旅へ出ようかと思っている。
今までの人脈、体験を総動員した旅にしたい。
目的地は九州。そこにたどり着くまでに、日本のコミューン、季節労働先、WWOOFを回っていきたい

本田の期間工時代に出会った旅の先輩T山さんから、「軽トラキャンパー」というものがあると聞いた。
早速調べてみると非常に魅力的なものだった。是非ともDIYでこれを作りこれで旅をしてみたいと思う。

これに先駆けて、旅のブログを作ろうと思う。
これからはそういった時代になってくるだろうから、それに先駆けたいと思う。

独り身のときは、独り身を活かして、覚悟を決めてやっていかなければならないな。

今の生活、日常はバッドマインドがときには蓄積するけれど、日々全力で立ち向かっていきたい。
人生は一度キリだ。世間の常識を自分の枷にせず、突き抜けて行こう。
このままのやりかたで、自分の満足するところまでいけるかもしれない。