山仁/スキット


ヘイ!     自分を変えようと。

スマイル!   他人を変えようと。

あーい!    この時代がどうなろうとも。

うぉ!     もう今時流行んねぇぞ。

カット!    信じる力が生き方。

ファミリー!  命がけで愛し合おう。

フレンズ!   俺と遊んでくれないか。

ドリームス!  それは現実に見るもの。

ドラッグス!  皆さん程々にね。

ゲット!    気持ちいに決まってんでしょーが。

ヘヴン!    お前の目の前のこと。

クラッシュ!  いかれる大人でありたいなぁ。

ワイフ!    勝負は一瞬で決めるんだ。

ヘイズ!    モンターニャのことですか。

スタイル!   唯一無二の猛毒。

ライフ!    雑穀でも喰らうっか。

ヴァイブス!  最高判断力のこと。

ねぇねぇ!   考え過ぎはよくないみたいですよ。

マイク!    言葉ってそんなに意味あるのかなぁ。

いやいや!   この気持を伝えるには最高の。

とにかく!   飯でも抜いて、瞳閉じて、呼吸整えて。

ひとりひとりが欲望との折り合いを付けないと如何ですよ。

これからは。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

オーストラリアにいたとき、よく聴いていた短い曲(Skit)
トラックがすごくいい。歌詞を書き起こしていたので、ブログに。



Being領域の詩


あるがままを まるがままで あるがままに
あるがままが あるがままの あるがままは

全てを了承 過去、未来、現在 存在が至福

目に映る あらゆる世界 細部から何処までも果てしなく

類似性 揺らぐパターン 感嘆と驚異の中 無限は宿る

湧き出る心 溢れ出る

可能性の発見 関わりと繋がり 連鎖と交差

あるがままを まるがままで あるがままに
あるがままが あるがままの あるがままは あるがままへ 

人の等閑


自然には煩わしい予定はない。
未来も過去もなく、在るのは今のみ。

生い茂る植物。そこに暮らす生き物たち。
彼らはただ、そこに居る。そこに生きる。
瞬間瞬間を懸命に捉える。

どれだけ純粋な存在なのだろう。
私たちは、純粋無垢に支えられている。 

自然はひたすら生を全うする。
ただひとつ、生きるという行為。
そこに全てがある。
ひとつひとつの生命は、己の使命を貫き通す。
それに怠慢を見出すことは出来ない。

ただ、淡々とーーーーーーーーーそしてひたすら純粋に。

それによって生まれる環境。

私たちはそのなかにいる。

なんと簡潔で、力強いものたちに支えられているのだろうか。

自然が作り出す、その調和。
それほどすぐれたものは他にない。
.
記事検索
QRコード
QRコード